千葉でお酒を売るのが初めての方

千葉県内一番のお酒高価買取専門店です!

そんな方に、詳しい手順と注意すべき点をご紹介します。
中古品の買取といえば、古本を始め、ブランド品のバッグなどが代表的ですが、実はお酒も買取対象になる品物のひとつ。知らず知らずのうちに眠らせてしまったお酒に、実は価値があるのです!

千葉でお酒を売るのが初めての方

「口に入るもの」なのに、買取ってもらえるの?

食べ物、飲み物であるにも関わらず、買い取ってもらうことが出来るお酒。その理由はというとズバリ、お酒の持つ腐らないといった特徴にあります。そのため、「口に入るもの」であるにもかかわらず、未開栓であれば、買取の対象となります。

未開栓であっても買取ってもらえない場合

身開栓であれば腐らないという特徴を持つお酒。

ただし、未開栓であっても買取り対象にはならないケースも存在するため注意が必要です。その詳しい状況はというと、たとえばワインによくみられる、コルクによって栓がなされているお酒。

栓となっているコルクが劣化していた場合には、内容物であるお酒そのものの品質への影響も考えられるため、買取は難しくなってしまいます。また、スクリューキャップの場合も同様となり、少しでも開いてしまっていたり、内容液の漏れなどが発生している場合にも買取対象にはならないため注意が必要です。

どこに買取依頼をすればいいの?

1000円が10000円?査定額には開きがある

古本やブランド品を買取ってもらった経験はありますか?各買取業者や店舗によっては、査定額に大きな開きが出ることもあるのが中古品の買取。それはお酒の買取においても同様に起こる現象です。

お酒自体の種類をはじめ、銘柄や産地、製造年や、○○年物と呼ばれる年代物なども含めると、すべてを把握するためには膨大な知識を要求されるお酒の世界。そのため、買取側にとっても、得意なジャンルとそうではないジャンルが存在してしまうケースが存在。ときには、相場にあっていない査定額が算出されるケースも出てきてしまうというわけです。

相見積もりのススメ

「買取にあたって “損”はしたくない。なるべく高く買取ってもらいたい」と思うことは誰しもが当然。
そのための方法はというと、相見積もりをとることをオススメします。方法は簡単、複数買取店や買取業者の買取価格を複数集め、それらを比較し、一番高い金額が提示された買取先に出せば良いのです。

たくさんの見積もりを簡単に取るためには?

お酒の高額で買取りのためには、相見積もりを利用すると良いことは分かっても、「手間がたいへん」といった場合、利用したいのは出張査定サービスです。買取店や買取業者に連絡を取り、後は自宅で待っているだけ。その際、出張料などのかかる業者については、依頼する前段階において、よく検討したほうが良いでしょう。

お酒買取のご依頼はこちら

bn_mail

bn_phone